お店に来てね
今日は暑すぎず良いお天気です。アラートが発令されてしまっているここ東京中央区ですが、やっぱり人出は確実に増えていますね。どうか皆さま、油断せずビビリすぎず。お気をつけてお過ごし下さい。当店も毎週水曜日以外は通常営業に戻しております。消毒液完備ですので、どうぞいらして下さいませ。
今朝、オーディオ評論家の逆木 一先生から連絡を頂きました。『MOONについて書いてみたー』との事。リンクを下に貼っておきます。嬉しくて嬉しくて、思わずオシリがカユくなってしまうほどの絶賛レビューです。ありがたい事であります。当店のメインステージで、ほぼ休みなく働いてくれているアンプ、740P(プリアンプ)と860A v2(パワーアンプ)が、的確かつ美しい言葉で紹介されていますよ。

逆木先生の動画はコチラ


MOONについては、これまでワタシも何度か書いてきました。今年で創業40周年だから、もう老舗と言って良いと思います。アンプやDAC、フォノイコライザーなどを生産するカナダのエレクトロニクスメーカー。逆木さんが動画でたっぷりと魅力を語ってくれていますが、実はワタシえびろーもMOONのDACを愛用しています。自分のお店で常設されているモノをわざわざ自宅でも使うなんて、ワタシが(も)どんだけこのメーカーを愛しているかお分かり頂けるかと思います。だいたいにおいて我々ギョーカイ人はケチです。少なくともワタシはケチです。相当に気に入った製品でない限り、自分で購入しようなんて絶対に思いません。

MOONのDAC、280D。エントリーモデルですが、これは名機だと思ってますよ。昨日も1台お嫁に行きました。ワタシ、この機種をいままで何台販売したろうか。。いわゆる外付けのDACについて『それ、なんでそんなにオススメするの?』と思われる方もいるかと。現状と今後のオーディオについて、またせっかく収集なさった音源財産の有効活用のために、DACの使用は実に有効だと思っております。ぜひワタシの思うトコロをコッテリと聞きに、お店にいらして下さいませ。

そしてまた今日は随分と『お店にきてねー』的な発言をしていやがるな、と思っている事でしょう。えぇそうですよ。なぜかと言えばコレ、5%還元キャンペーンの期間が今月末までだからです。コロナで世の中が変わってきてしまって、キャンペーンの事なんてスッカリお忘れになっていませんか?適用期間を延長するのではないか?なんていう噂もありますけど、今日現在では発令されていないはず。使わないと勿体無いですよ。大きなお買い物をなさる方にも、それなりにアドバイスできます。ぜひ有効活用して下さいませ。逆木さんやワタシがそれだけ褒めるMOON、ぜひ聴いてみて下さい。宜しくお願い致します。(えびろー)