雨の日曜日には。
ちょっと暖かくなったかと思えば、今日は寒い雨ですし。
でも花粉症の方はホッとしていらっしゃるのかな。
みなさま体調を崩さぬよう。くれぐれもお気をつけ下さいませ。
さて、今日も元気に営業中のon and onですが、
こんな日には店内の模様替えなんぞしてみようかと思いまして。ちょっと大きなスピーカーがメインステージに登場しております。

Confidence C2 Platinumです。
惜しまれつつも生産完了になってしまった名機。
じつは展示品として、当店にはまだ商品があります。久しぶりにその美声を聴きたくなったもので、ステージに上がって頂いた次第。詳しい商品説明はコチラをご覧下さい。
http://dynaudio.jp/?page_id=1832


寄ってみるとこんなカンジです。
改めて、色々なジャンルの音源を聴いてみますと。
DYNAUDIO独自の普遍な音色を持ってはいるのですが、それが大変に良質な普通といいますか。どんなジャンルの音源を聴いても全く破綻しないし、音源それぞれのチャームポイントをキチンと描きだします。ソフトドーム・ツィーターですから弦や声などの再生は得意中の得意ですが、ジャズやロックも、コレはコレでなかなかの解釈。ホーン型やハードドーム・ツィーターでは味わえない、シルキーでしなやか、かつシッカリとした骨格の音を堪能できます。

本日の試聴CD一部。
Zepネタが2枚あるのは、まったくもって個人的趣味です。

このConfidence C2、そろそろお嫁に出してあげたいと思っています。
若干のキズやスレはありますが、素性はとても良い子です。いかがですか?そこの白馬に乗った王子様。

on and onの保証が3年付きます(外観は対象外です)。お値段については、ぜひお問い合わせ下さい。いつでもご試聴できますので、皆様のお越しをお待ちしております。

(えびろー)

ATOLL DAC200の試聴予約はこちら