User’s Voice

2010 1228  FILE 3 DYNAUDIO シアター 徳久 琢也さん

昨日の雨が空を青くし、雄大な桜島が視界に広がる。
風が吹く度に柔らかい火山灰が目を覆い、口の中にも容赦ない。
涙を出して、つばを吐き、火山灰を体の外に出そうと必死になる。
「今年は多いんですよ。もう900回以上も噴火している。慣れっこですが、流石になんとかしてくれと思うこともありますよ。」
そう言いながら迎えてくれた今回のUsers Voiceのお客様は鹿児島市内に新築した徳久さん。
細い目をさらに細くし、その言葉には桜島への愛情が滲み出ていた。

SP25が原点
「小学生や中学生の頃からオーディオが好きで、カタログを集めていたんですよ。その頃は結局ラジカセで楽しんでいたなぁ〜。」
そう語り始めた徳久さんのオーディオ遍歴は安いホームシアターセットを買うまでに留まっていた。
「3〜4年くらい前かなぁ〜、国産のスピーカーを買ったんですよ。それが、あまり気にいらなくてネットで調べていたら吉田苑さんを知ったんですよ。
吉田苑さんからFOCUS110を借りて聞いたのがDYNAUDIOとの出会いでした。」
「これまでのスピーカーも音がいいなぁ~と思っていたのですが無機質さも同時に感じていました。FOCUSは疲れないなぁ〜というのが第一印象でした。」

今ではメインスピーカーとなっているSP25からセリーヌ・ディオンの透き通ったボイスが流れている。
私は、インタビューの為にもう少しボリュームを下げて欲しいと頼んだ。

「吉田苑さんの影響で、SP25の存在を知ったのですが、もうディスコンになっていて・・・
ヤフオクでたまたま出品されていたのを見つけ、飛びついたんですよ。」
「それからは、ホームシアターシステムをDYNAUDIOで組もうという野望をもってしまって、えいやと買ったのがFOCUS110と、前にあるセンタースピーカーのFOCUS200Cです。」

「セリーヌ・ディオンやビリー・ジョエル、トトとかが好きですね。アコースティクなものも好きでよく聴きます。このジャック・ジョンソンのギターを弾くときのキュッ、キュッという音なんか、たまらないくいいですね。最近ではジャズも聴くんですよ。」

SP25からは小さい音ながらバランスのいいジャック・ジョンソンの歌声とギターが気持ちよく室内を包んでいる。

映画が大好き!
「もともと祖父が映画館を営んでいたんですよ。田舎でやっていて、現在では閉めてなくなっちゃっているんですけど・・・
ちっちゃい頃、おばあちゃんの手作り弁当をよくじいちゃんに持っていっていたのが映画好きの出発点だったと思います。」

「やっぱり衝撃を受けたのが小学生3~4年生の頃に観たスターウォーズ。あれは凄いなぁ〜と思って本格的に好きになっていきました。」
「メジャーなやつを観ていたのですが、大学浪人の頃には銀座の名画座に通いはじめ、ヘップバーンとかイングリッド・バーグマンとか古いモノクロも観るようになって・・・
これも面白いやと映画の世界の深みにはまっていったんです。」

80%はホームシアター!
ご新築のポイントを聞いたところ、まずはホームシアターだと断言する。
「設計に口を出したのはここだけ、あとは奥様任せ。このリビングシアターのことは調べに調べまくったんですよ。

鹿児島でホームシアターインストーラーを探したがみつからず、出張の度に全国の販売店を回ったんです。雑誌も参考書、iPadにイメージ出来る写真を出来る限り集め設計者にプレゼンしていました。」
「パナソニックの汐留ショールームに行き、照度を確認したり、図面を持って行ってインストーラーから出された条件に合う照明計画を出してもらったりしていました。」

と、当時のことを思い出したかのように力が入っている様子。

「とにかく、プロジェクターの事、スクリーンとの関係、スピーカーの音質、照明のことをミサワさんに説明するのがしんどかったです。な、ここの事が家つくりの80%だったよな。」
奥様は、笑顔で「ほんと、そう。」と答える。
奥様の拘りはと聞くと、

「私はキッチン!キッチンの事は妥協しませんでした。」
それでは、ホームシアター以外に拘ったところはとの問いに
「やっぱりホームシアターですよ。はははっ」

私は、それではもう、インストーラーの仕事が出来ますね?
冗談ぽく問いかけると
「好きか嫌いかって言えば好きですね。」
と、まんざらじゃない様子。

つまりはダイニング・キッチン・リビングのこの大きな空間がご新築の全てだと聞こえる。
これ以上聞くと止まらなくなりそうなので、私は話題を変えた。

自宅がコンサート会場
「好きなアーティストのコンサートにはなかなか行けないので、もっぱら自宅のコンサート会場で堪能している。
夜酒を飲みながらゆっくりと浸りますね。」

お好きなソフトはと聞くと、ご主人は2階に上がり持ちきれないほどのソフトを持って来た。
それでは多すぎるので特に好きなソフトは?と聞くと
2001年宇宙の旅、ブレードランナー、アバターという映画に加え、ビリージョエルのライブ、そして嬉しそうに手にとったのがデビッド・フォスターのフレンズライブだった。

完成!徳久シアター、そしてスピーカーに囲まれて。
「まだ、完全に鳴らしきっていないなぁ〜という感じ。音楽を聴くのにはいいんだけど、シアターは不完全だと思う。まあ、気長にやりますよ。
でも、最近は部屋も馴染んできたし、僕の耳が慣れてきたせいもあって満足しています。」

苦労したこともあってか、満面の笑みでシアターの感想を述べてくれた。

「実は、CONTOR S1.3SEも買ってあって寝室で聞いています。FOCUS110とSP25は気分によって変えたりしているんですよ。」
と驚きの発言があったと思ったら
「引っ越しの3日前からここに泊まり込んで、天井に埋め込んであるIC17を持っているレシーバーに繋げて聴いていたんです。あれはあれで良かったよな。」
と奥様にも同意を求めている。

引っ越しの際には機材は全部手で運んでいたと話す。
徳久さんにとって、DYNAUDIOスピーカーは、奥様に次いで大事なものになっている。

【徳久シアターシステム】
フロントスピーカー DYNAUDIO SP25 or FOCUS110
スピーカースタンド 吉田苑 THE BASE
センタースピーカー DYNAUDIO FOCUS200C
センタースピーカー台 無印良品
サブウーファー DYNAUDIO SUB250
サラウンドスピーカー DYNAUDIO IC17
ラウンドバックスピーカー DYNAUDIO IC17
スピーカーケーブル DYNAUDIO 2×2.5
プロジェクター VICTOR DLA-X7
スクリーン OS 電動120インチピュアマット2
テレビ PIONEER KURO5010
ブルーレイ PANASONIC DMR-BDZ900
AVアンプ PIONEER SC-LX83
プリアンプ PRIMARE PRE30
パワーアンプ PRIMARE A33.2
CDプレーヤー SOULNOTE SC1.0
DAC SOULNOTE SD2.0
FMチューナー SONY SF-S333
寝室システム ONKYO CR-D2LTD-Z+DYNAUDIO CONTOR S1.3SE
ライトコントローラー PANASONIC NQ28751-W
ピンホールライト PANASONIC LGB-71140LD1

ソファーはデンマークアイラーセン社のもの、適度な固さですわり心地がよく、2世代にも渡りへたらず使えるそうだ。
徳久さんの苦労は実を結び、シアターはすっきりとし完成度高く、美しいインストールになっている。

今後はネットワークオーディオにも興味があると話してくれた。

奥様のお腹には3月に生まれてくる生命が宿っている。
奥様は、「音質のいい音楽を一緒に聴いていると、反応してくれるのよ。」と音楽の虜になっているようだった。
ここには音楽や映画を通じてたくさんの人が集まってくる、そんな気がしていた。