欧米人に通じない英語シリーズ Vol.5
アメリカのメジャーリーグでは大谷翔平選手の活躍がめざましいですね!

あそこまでやってくれるとは思っていなかったので夢のようです。

「ホームランダービー」が楽しみです!
久々にこの「欧米人に通じない英語シリーズ」の登場です。

バカバカしい内容なので暇つぶし程度にお読みください。

「欧米人に通じない英語」とは欧米人が聞いたら「???」なのですが、日本語に直訳すると日本人だけには分かるという言葉遊びです。
理解に苦しむ欧米人

前回までのおさらいをしますと・・・

Vol.1
「One mouth please!」=「一口ちょうだい!」

Vol.2
「Small one hour」=「小一時間」

Vol.3
「Black Mist Island」=「黒霧島」

Vol.4
「Tomorrow is My Body」=「明日は我が身」
Black Mist Island

さて!今回の「欧米人に通じない英語」は!


「Mountain Potato Thousand Cut」!!!
(マウンテン・ポテト・サウザンド・カット)

・・・

・・・

さて、どういう意味でしょうか?

・・・

・・・

これは簡単ですよね~

・・・

・・・

本当にそのままです・・・

・・・

・・・

答え!

「山芋千切り」!!!

間違いなく「Mountain Potato Thousand Cut」は欧米人には訳が分かりませんよね。
山芋千切り

居酒屋で元気に「Mountain Potato Thousand Cutくださ~い!」と言いましょう!

お店の人が”分かる人”だったら笑いながら「はいよ~」と返してくれる事でしょう。

そうでなければ「は~?何ですか~?」と怪訝な顔をされるかもしれませんが・・・


毎度バカバカしくてごめんなさい~

次回もお楽しみに!(サトーB)